CEL英語ソリューションズ
CELのメインサイトはこちら
会員サービス
インターネット授業はこちら

通訳ガイド1次英語
<過去問徹底>コース

★ALL新作問題

過去問徹底研究による出題傾向分析に基づいたオリジナル新作問題で
受講生は様々な重要出題パターンに対応できる力を養成!


「あと2問多く解けていたら…。」

毎年受験生を悩ませる奇問・難問のオンパレード。
試験問題の改革は毎年叫ばれているが、一向に変わらない試験内容。
試験が変わるまで待つか…。
それとも受験を止めるか…。

立ち止まって考えてみよう。
※あと2問多く解くためには、本当に奇問・難問が解けなければならないのか?
※奇問・難問と言われるが、それらは本当に全て奇問・難問なのか?

これらの疑問を解消するために、過去問を徹底検証してみよう。
※そもそも奇問・難問なのか?
※それらの問題を解くカギとなる知識や思考は何なのか?

★そのためには自分に何が必要なのか?
この答さえ出れば、もう何も怖くない。
過去問徹底コースでは、過去問研究を通じて、各受験者が合格のために「自分に何が必要なのか」を明確に認識し、「必要なものを補う」学習を徹底していきます。

コース説明会

アーカイブ受講受付中

日程・料金

2024年度スケジュール>> (別ウインドウで開きます)

シーズン2~3:火曜11:40-12:40(60分)
シーズン4:火曜10:00-11:30(90分)
※シーズン2~4に「公開模擬試験:模擬試験90分+解説授業90分」実施

2024年度本試験合格目標!
シーズン3はG.W.休み明けの5/7(火)スタート!

料金

内容 形態 定員 回数 入会金 受講料 合計(税込)
シーズン2-4
通し
オススメ!
火曜Zoom
+アーカイブ
22 50%Off特典
10,000円
110,000円 120,000円
シーズン2 火曜Zoom
+アーカイブ
9 20,000円 41,800円 61,800円
★開講中
シーズン3
火曜Zoom
+アーカイブ
9 41,800円 61,800円
シーズン4 火曜Zoom
+アーカイブ
4 26,400円 46,400円

※シーズン4は通常・特化・過去問徹底コース共通の本試験に準じた新作問題演習コースとなります。
※シーズン2・3・4は、各期1回ずつ公開模擬試験(模試90分+解説授業90分)を含む。

■毎回の授業終了後15分ほどの質疑応答タイム有り
■授業は終了後すべてアーカイブ化しますので、リアルタイム授業ができない場合でも、後日アーカイブ受講可能(復習用に繰り返し受講もOK)
■受講生はインターネット上の掲示板システムに登録していただき、そこで教材や受講URLを配付いたします。また、ご質問・アドバイス・懇親会など、講師と受講生間、あるいは受講生間で自由に情報交換ができるようにします。

※入会金は初めてCELの授業をご受講いただく場合のみお支払いいただきます。
※上記の料金には消費税が含まれています。

お申込みはこちらから


概要

通訳ガイド1次試験英語合格のために...

概要

「通訳ガイド試験受験経験者」or「通常コース受講経験者」向け
※シーズン2-3:2023年度問題から2016年度問題までの重要出題項目(語彙、文法、表現、背景知識)をオリジナルクイズ形式&読解演習形式で学習
※シーズン4:通常・特化・過去問徹底コース共通の本試験に準じた新作問題演習コース

目標

本試験問題が求めているもの、自分に必要なものを明確に把握し、合格ラインを完全に上回る得点が取れるようになることを目指します。

担当

江口裕之

江口裕之
(CEL通訳ガイドコース担当)



内容

内容(全22回) 

シーズン2:過去問徹底演習
シーズン3:過去問徹底演習
シーズン4:新作問題演習 ※授業時間90分

※シーズン2-3の奇数回の授業は、特定年度の過去問に出題された重要項目を、一問一答式クイズとして一緒に考えてきます。
予習は不要ですが、毎回最後に、10分程度の実践テストがあります。
※シーズン2-3の偶数回の授業は、奇数回でカバーした過去問の英文内容に基づく600語前後のCELオリジナル長文問題に挑戦(約30問の小問付)。
予習をして授業に臨んでください。
※シーズン2-4では公開模擬試験を1回ずつ実施予定

使用教材

<市販テキスト(参考用)>

英語で語る日本事情2020

各自ご購入ください。
※画像をクリックすると詳細ページが開きます。


< CEL オリジナルテキスト>
*受講生にPDF 版を配布
ボキャブラリー・エクスパンション・ハンドブック(単語帳)
グラマー・レファレンス・ハンドブック(文法書)
英作文演習ハンドブック(英作文用)
英会話演習ハンドブック(英作文用)
授業用テキスト(毎回の授業で配布)
⇒ テキストは電子ファイルの特性を生かし、ブックマーク、ハイパーリンク、アニメーションなど、インタラクティブな機能を搭載しています。印刷して利用することもできますが、電子ファイルとしてパソコンやタブレットで利用されると、地図・説明・写真などを閲覧することができて便利です。


お申込みはこちらから