CEL英語ソリューションズ
CELのメインサイトはこちら
会員サービス
インターネット授業はこちら

通訳ガイド試験1次日本地理・歴史・一般常識・通訳案内の実務免除者プラン

概要

1次試験英語と2次試験を受験する方を対象としたプラン 単科「コース」を複数組み合わせたものが「プラン」です。 です。
授業は週2回実施。12月から8月までは、1次英語試験対策と2次試験対策をバランスよく網羅します。

コース説明会はこちらへ>>

期間

12ヶ月
秋期:11月〜翌年2月、春期:2月〜6月、夏期:7月〜10月

回数

全81回  (1回2時間 週2回 1回2時間のコースを2つ受講いただきます。合計162時間です。 )

授業料等

長期プラン特別割引料金;受講料1時間当たり約2,800円!!
受講形態 入会金 受講料 合計
通学 20,000円 457,500円 477,500円(765,200円の処)
DVD 457,500円 477,500円(724,700円の処)
CD 457,500円 477,500円(684,200円の処)
Internet 427,500円 447,500円(603,200円の処)
※入会金は初めてCELの授業をご受講いただく場合のみお支払いいただきます。
※通学と通信の組み合わせも可能。
※上記の料金には消費税が含まれています。
※便利なCEL分割払いシステムをご利用いただけます。
※クラス(受講形態)についてはこちらをご覧ください。

担当

田中亜由美
田中亜由美
江口裕之
江口裕之

1次試験英語:田中亜由美(CEL通訳ガイド・英検1級コース担当)
日本事情:江口 裕之( CEL最高教育責任者/NHK教育テレビ『トラッドジャパン』講師)
2次一問一答:Native講師

使用書籍

以下の書籍は各自ご購入ください。


英語で語る日本事情2020(The Japan Times社刊)

特典

以下のセミナー(受験予定年度対策で実施されるもの)を無料でご受講いただけます!
(1) 1次試験解説セミナー(8月末実施予定)
(2) 2次試験対策セミナー(8月末実施予定)

カリキュラム

授業Ⅰ:火曜10:30-12:30/火曜19:00-21:00/土曜 16:00-18:00
授業Ⅱ:1次試験まで 火曜10:30-12:30/火曜19:00-21:00/土曜10:30-12:30
授業Ⅱ:1次試験終了後 木曜10:30-12:30/木曜19:00-21:00/土曜13:30-15:30
※授業I、IIともに1週あたり同じ授業を上記のように3回実施。通学受講生はいずれかの時間帯(クラス)に所属いただきます。

秋期12月〜2月

日本文化・日本地理・日本歴史・一般常識の基本を確認しつつ、自分の学習ペースを確立します。

秋期授業 I :
日本事情コースVer.1
日本文化の基本をひと通り網羅。
日程詳細>>
秋期授業 II :
1次対策英語Ver.1
1次英語対策に必要な<基礎力>の底上げを目指す!特に文法・語彙を丁寧に。
日程詳細>>


春期3月〜6月

1次試験日本地理・日本歴史・一般常識に合格するために必要な重要ポイントを学習します。 同時に2次試験対策も進めていきます。

春期授業 I :
日本事情コースVer.2
日本文化の知識を分野別に網羅し、 2次試験で行なわれる「通訳問題」対策も行ないます。
日程詳細>>
春期授業 II:
1次試験英語Ver.2
本試験対応の問題で1次合格に必要な英語力をバランス良く養成。
本試験と同形式のマークシート模擬試験(2回実施)で弱点チェック。
日程詳細>>


夏期1次試験前 7月〜8月

日本地理・歴史・一般常識は、直前対策を行い、本番前の最終仕上げを行ないます。
また、日本事情コースでは引き続き、2次試験の準備を行ないます。

春期授業 I :
日本事情コースVer.3
日本文化に関する英文に基づく 英問英答演習と2次試験で行なわれる「プレゼンテーション問題」対策も行ないます。
日程詳細>>
夏期授業 II
1次試験英語Ver.3
毎回本試験と同形式の予想問題で最終仕上げ!
日程詳細>>

2019年度1次試験 (8月下旬予定)

夏期1次試験後 9月〜10月

日本事情コースの内容の内、特に2次試験対策に適した内容をセレクト。 《日本事情関連の知識》の再確認と《ご自分なりの解答作り》を行います。

夏期授業Ⅰ
日本事情コースVer.4
2次試験で行なわれる 「通訳問題」と「プレゼンテーション問題」 対策を行ないます
日程詳細>>
授業Ⅱ
2次一問一答コース(B)
外国人によく尋ねられるテーマを中心とした一問一答形式の授業 。Native講師が担当します。
日程詳細>>

2020年度2次試験 (12月初旬予定)