CEL英語ソリューションズ
CELのメインサイトはこちら
会員サービス
インターネット授業はこちら

通訳ガイド1次筆記試験日本地理・歴史・一般常識コースVer.2〜Ver.3

概要

1次試験地理・歴史・一般常識対策の決定版。CELオリジナル教材で効率的に学習。
科目別にも受講いただけます。

過去問を徹底的に研究した上で作成されたCELオリジナルの教材は、 毎年、本試験で合格点を大幅に上回るカバー率を達成しています。
秋期開講Ver.1コースから受講した場合2019年度本試験でのカバー率は、、、
日本地理:95% 日本歴史:73.5% 一般常識:78%

対象

通訳通訳案内士(通訳ガイド)試験受験予定者(全語学)

目的

通訳ガイド1次試験<日本地理・歴史・一般常識>合格に必要な実力を養成

担当

江口裕之
江口裕之
曽根宏
曽根宏

地理・歴史:江口 裕之( CEL最高教育責任者/NHK教育テレビ『トラッドジャパン』講師)

一般常識:曽根宏(CEL最高経営責任者)

実施時期など

秋期(Ver.1):11月〜翌年2月、春期(Ver.2):2月〜6月、夏期直前(Ver.3):7月〜8月
1回2時間  週1回

内容

内容

【秋期・Ver.1】日本地理・歴史・一般常識の基本をゆっくり、確実にマスター。
【春期・Ver.2】1次試験合格に必要不可欠な日本地理・歴史・一般常識の重要ポイントを網羅。広範囲にわたる出題範囲をコンパクトに。
【夏期直前・Ver.3】毎回本試験と同形式の予想問題で最終仕上げ!目標は<7割以上>の正答率。

使用教材

基本テキスト3種(秋期使用)

ワークブック3種とデータハンドブック(春期使用)

CELオリジナル教材群
基本テキスト・ワークブック・データハンドブック、他


毎週配布:StudyGuide(春期使用)

参照用書籍

「旅に出たくなる地図 日本編」
(帝国書院)
山川詳説日本史図録第7版
(山川出版社刊)

※各自ご購入ください。当校でも販売いたしますが、送料で別途500円申し受けます。

日程・料金

※入会金は初めてCELの授業をご受講いただく場合のみお支払いいただきます。
※通学と通信の組み合わせも可能。
※上記の料金には消費税が含まれています。
※便利なCEL分割払いシステムをご利用いただけます。
※クラス(受講形態)についてはこちらをご覧ください。