【注目】通訳ガイド試験が受験しやすくなっています!~通訳ガイド1次試験免除制度について

現在、通訳ガイド(案内士)試験受験にあたっては、様々な資格により、
一部科目の免除が認められております。

たとえば、「1次英語筆記試験」については、以下の4つの条件のいずれかに該当す
る方は免除となり、1次試験は日本地理・日本歴史・一般常識の3科目のみ受験するこ
とになります。
(1)英検1級保有
(2)TOEIC公開テスト840点以上
(3)TOEICスピーキングテスト150点以上
(4)TOEICライティングテスト160点以上

<注意>
*出願の際に合格/スコアの正式証明書の添付が必要。
*証明書は、原本/コピーいずれも可。
*証明書の有効期限は無し(いつのものでも良い)。
*TOEICについては、IPテスト(団体受験)のスコアは不可。

他にも様々な免除条件があります。詳細は下記↓をご覧ください。

<通訳ガイド1次試験免除制度について>
http://www.mlit.go.jp/common/001023093.pdf

本年度以降も、この免除条件は適用される見込みです。

以上です。

CELオフィス